自然環境を尊重した農法で造られたビオワイン《ビーニャ・イルシオン プラナ》
商品コード:
rioja_21

自然環境を尊重した農法で造られたビオワイン《ビーニャ・イルシオン プラナ》

通常価格(税込):
2,700
販売価格(税込):
2,480
ポイント: 22 Pt
関連カテゴリ:
■■■ 地域で選ぶ > D.O.C リオハ Rioja
■■■ 価格で選ぶ > 2,500円〜
■■■ 種類で選ぶ > 赤ワイン
■■■ 種類で選ぶ > 自然派Bioワイン
.
■標高600m~700mの畑
1992年、Martin A Alonso Etayo氏は、リオハのCidacos ValleyのIsasa山(標高600m~700m)に畑を購入。沖積土砂の土壌の畑では、ブドウをはじめオリーブやアーモンドなどの植物や果物が育てています。標高や地中海性気候の影響のもと、生態系や環境を尊重した農業に取り組んでいます。現在5haのブドウ畑を所有し、また近隣の16haのブドウ生産者(同じ農法)と一緒に働いているという事です。品種構成はテンプラニーリョ75%、カベルネソーヴィニョン10%、グラシアーノ10%、ガルナッチャ5%で、樹齢は20年。生産しているワインはVina IlusionとPranaの2種類です。

■自然を尊重した栽培・醸造
Vina Ilusionでは畑を購入したときから有機栽培を続けていて、特に自然農法で有名な故福岡正信氏やルドルフシュタイナーのビオディナミの農法を取り入れています。実際に30年前に来日し福岡氏に会ったことがあるそうです。標高700mという高地にあるブドウ畑で栽培されたテンプラニーリョ、ガルナッテャ、カベルネ・ソービニヨンをブレンド。ビーニャ・イルシオンVina Ilusion という名のビオワインを造っています。2014年ビンテージからは、このPranaの醸造もスタート、ほとんど同じブドウ品種ですが、マセラシオン・カルボニックで醸造しているため、よりフルーティで柔らかな味わいに仕上がっています。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。