アルバリーニョ種で唯一のセミスイートワイン《マリエッタ》
商品コード:
rias_01

アルバリーニョ種で唯一のセミスイートワイン《マリエッタ》

通常価格(税込):
1,890
販売価格(税込):
1,720
ポイント: 15 Pt
関連カテゴリ:
■■■ 地域で選ぶ > D.O. リアス・バイシャス Riaz Baixas
■■■ 価格で選ぶ > 1,500円〜
■■■ シーンで選ぶ > ラベルで選ぶ
■■■ 種類で選ぶ > 白ワイン
ガリシア州リアス・バイシャスといえば、アルバリーニョ種から作られる辛口の白ワインですが、このワインはほんのり甘い初のセミセコ。すっきりしているのに、コクがあるというか、味がしっかりしていて、そのままでも、食事と一緒でもおいしくいただけます。キーンと8-10℃に冷やしてどうぞ!

ちなみにマリエッタはスペインで最もポピュラーな女の子の名前 Mariaマリアの愛称です。
ブドウ果はひと房ずつ丁寧に手摘みされ、24~36時間樽で寝かせ、ステンレススチールタンク内で低温でアルコール発酵させているため、わずかに糖度が高くなっています。
繊細な酸味に豊むスッキリした飲み口は魚介料理に最適です。

●アルバリーニョ(Albariño)種は
これを飲まずして白を語るなかれ。フランスのシャルドネ、ドイツのリースリング同様、スペインを代表する高級白ブドウ品種がアルバリーニョなのです。小粒でかわいらしいブドウから、酸やともに豊かな桃の香りを持つ上質のワインを造り出されるため、世界のワイン関係者に「ガリシアの女王」とも呼ばれています。

●マルティン・コダックス(Bodegas Martín Códax)社は
1986年、ガリシア地方のDO Rias Baixasにあるバル・ド・サルネス地区の中心地区カンバードスに設立されたボデガス・マーティン・コダック。社名は、中世ガリシア地方でもっとも有名なトルバドゥール(Troubadour)吟遊詩人にちなんで命名されました。彼の詩の中では、その地で生活している海や海岸への愛情が謳われています。設立以来、この土地に住む人々や社会に支えられ成長を続け、今では世界40以上の国々に紹介され、ガリシア地方の象徴といわれるまでに発展しました。
150haの自社畑を持つリアス・バイシャス最大のボデガです。最新の醸造設備を整え、高級葡萄品種のアルバリーニョやビエルソでメンシア種を使用して高品質ワインを生産。国内外のコンクールで多くの賞を受賞しています。

・文化への貢献
マルティン・コダックスは、世界中の文化および文化表現を尊重しています。そしてガリシア文化の普及にも努めています。

・環境への取り組み
マルティン・コダックスは、常に二酸化炭素の排出量の削減に取り組んでいます。I+D+Iプロジェクトでは環境負荷の軽減に努め、ワイナリースタッフの最優先課題の一つとなっています。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。