天日干しした葡萄を使用した極甘口シェリー《バルバディージョ ペドロ・ヒメネス》
商品コード:
jer_01

天日干しした葡萄を使用した極甘口シェリー《バルバディージョ ペドロ・ヒメネス》

通常価格(税込):
2,700
販売価格(税込):
2,480
ポイント: 22 Pt
関連カテゴリ:
■■■ 価格で選ぶ > 2,000円〜
■■■ 種類で選ぶ > シェリー
■■■ 地域で選ぶ > D.O.サンルカール デ バラメダ Sanlucar de Barrameda
■■■ シーンで選ぶ > パーティに
天日干しした葡萄(ペドロ・ヒメネス)の個性をそのまま引き出した極甘口のデザートワイン。ハードタイプのチーズとの相性も良く、アイスクリームにかけても楽しめます。アルコール度数19%

■アントニオ バルバディージョ(ANTONIO BARBADILLO.S.A)
D.O.サンルカール デ バラメダ
へレス・フィノより若干軽めのタイプ、マンサニーリャの中心地サン・ルカール・デ・バラメーダにて現在まで、2世紀近い歴史を経てなおバルバディージョ・ファミリーだけで営んでいるシェリーメーカーです。その街の中心に位置するオフィスは18 世紀に司教の館「ラ・シーリャ宮殿」中にあります。ファミリーはワインメーカーのエキスパートとしても大変に有名で、いち早く低温発酵用のステンレスタンクを導入し、辛口白ワインの製造を成功させた先駆者です。スペインワイン評論家の権威C・デルガド氏も<マンサニーリャのパイオニア>と賞賛するボデガで、ぶどう畑は700へクタールを所有し、この地域で最も大きなボデガを営み、近年は180 年ものソレラの超高級シェリー「レリキア」シリーズもリリースしています。

■シェリー
シェリーの正式原産地呼称(DO)名は、スペイン南部アンダルシア州のヘレス・ケレス・シェリー・イ・マンサニーリャ・サンルカール・デ・バラメーダ(Jerez-Xérès-Sherry y Manzanilla-Sanlúcar de Barrameda)で、一般にはヘレスまたはシェリーと呼ばれています。このヘレスという呼称を名乗れるのは、アンダルシア地方南部にある「ヘレス」「プエルト・デ・サンタ・マリア」「サンルカール・デ・バラメーダ」の町を結ぶ三角形の地帯で造られているものに限られています。この地の土壌はアルバリサ(albariza)という石灰岩質で、原料となるブドウ品種の95%がパロミノ(Palomino)で、ペドロ・ヒメネス(Pedro Ximenez)とスカテル(Moscatel)が少量生産されています。
一方、アンダルシア州のグラナダ、セビリア、コルドバの3つの町を結ぶ地帯の中央にモンティーリャ・モリレス(Montilla-Moriles)の産地があります。ここでは、アルバリサや砂質の土壌に主にペドロ・ヒメネスが栽培され、全体の90%を占めています。大陸性の乾燥した暑い夏の気候のもとで育ったペドロ・ヒメネスが非常に高い糖度で摘まれ、酒精強化をせずとも充分に高いアルコール度をもつワインとなるため一般的にはアルコールの添加をしません。

・ペドロ・ヒメネス Pedro Ximénez
収穫したブドウを天日干しにして、干しぶどう状にしたものから造られます。糖分が非常に多く、アンダルシア州のコルドバやマラガ地方でDOモンティーリャ・モリレスのワインに、またDOマラガの甘いデザートワインの原料となります。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。